2017年7月20日木曜日

難題が山のようにある・・

午前中のうちに、ちょっと気になってる不動産屋さんにホームページ上からメールを入れてみました。連絡待ちです。今回簡単に言ってる今の家を売って2件に分けてとかその他諸々・・。掘り起こせば凄い難題が山ほど詰まってるんですよ><当然力になってくれる不動産屋さんが見つかったとしても、この難題をすべて解決というのは難しいと思いますね。売却するまでの流れの変化で出る問題も沢山。思いつくまままずは書いてみますね。

建物もそのままの状態で売却する場合

、 今の家が売れると仮定して、引っ越しまでの流れで出る問題。今の家に大量の荷物が有る為、売れると同時に新居が有り引っ越しで荷物が入れれる状態にないといけない事。

、 金銭的な問題も発生してきます。新居を用意していないと、引っ越しが不可能の為、新居は先に購入していないと無理という事ですね。=決済済みでないと駄目という事ですね。でもこの問題については不動産屋さん次第では解決するかもしれません。以前といってももう10年以上前の話ですが、友人が住み替えで家を買った時、仮住まいまですべて不動産屋さんが用意してくれたという話を聞きました。愛知県の方の業者さんでしたけどね。こういう途中で起きてくる問題を問題とせずサービスの一環としてされてる所もあるというのは流石です。愛媛にも有るのかは今からのお話ですけども・・。

建物を壊して平地で売る場合

、家が売るとなるとリフォームか建て替えが必要となる以上、壊すという事は大いに考えなければいけないところです。建坪50の2階屋ですからそこそこゴミも出ますね><
またこれが解体業者さんによって値段が全く違うwwまして売る為にお金を掛けなければならない。

、庭の植木の処分@@これ大変かもw50年近く経っている庭木がどれ程、根をはっているか@@要らない木は処分だろうし新居に持って行けそうな気は移植したいけど・・。最悪自分達でやろう。

、壊して売るなら一旦賃貸に引っ越す。がいつ売れるかは分からない・・・。

一つ一つの問題が重大な問題ですね@@

メールを入れた業者さんからは返事が来るのでしょうか?首を長くして待ってるおっちゃんでした^^


0 件のコメント:

コメントを投稿